台東区社会福祉協議会
色合い
言語の変更 English / 한글 / 中文
文字サイズ

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた生活福祉資金特例貸付の実施について【原則として郵送申請をお願いしています】

新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業で、一時的な生活資金にお困りの方に向けた緊急小口資金及び総合支援資金(生活支援費)の特例貸付を実施しています。

※緊急小口資金と総合支援資金の2種類とも貸付を受けたい方は、緊急小口資金の申請書類を8月24日(月)までに台東区社会福祉協議会に提出して下さい(郵送の場合は必着です)。8月25日(火)以降に緊急小口資金の申請書類を提出した場合は、総合支援資金の申し込みができませんのでご注意ください。

緊急かつ一時的に生計の維持が困難になった場合

総合支援資金

失業など生活再建までの間の生活資金が必要な場合

総合支援資金の貸付延長についてはこちらをご覧ください

・貸付決定の通知はいたしませんので、指定いただいた金融機関口座への送金をもって、貸付決定となります。

・感染拡大防止の観点から原則として郵送での手続きをお願いしておりますが、書類の書き方に不安がある場合は、電話でご予約をいただいた上で、ご来所でのご相談も承っています。なお、郵送の場合は申請書類をご自身でコピーを取り、ご返済完了まで保管してください。

・両資金の同時申込はできません。総合支援資金の申し込みは、緊急小口資金が指定金融機関口座に振り込まれたことを確認してからの申請となります。

【制度概要説明動画(厚生労働省作成)】

緊急小口資金の概要

1 貸付対象

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、休業等により収入の減少があり、緊急かつ一時的な生活維持のための生活費を必要とする世帯とします。他道府県社会福祉協議会で今回の特例貸付を既に受けている世帯は対象外です。

2 貸付上限額 20万円以内
3 据置期間  1年以内
4 返済期間  2年以内(24回以内)

【返済例】 元利均等月賦払い(端数は最終回調整)

 20万円借入れた場合
 1回目~23回目 8,330円 最終回(24回目)8,410円

5 連帯保証人 不要
6 利子    無利子

7 貸付金の交付
台東区社会福祉協議会で申請を受付し、不備がない場合は2週間程度で指定いただいた借入申込者名義の金融機関口座に、本制度実施機関である東京都社会福祉協議会から振り込まれます。東京都社会福祉協議会から送金された場合は「トウキヨウトシヤカイフクシキヨウギカイ」と通帳に記載されます。

8 申請書類  

◆ 以下の①②③⑦⑧をクリックすると申請書類と記入例をダウンロードできます ◆

借入申込書      記入例

重要事項説明書    記入例

借用書        記入例

④住民票の写し(世帯全員が記載された発行3か月以内のもの)

 ※区役所等の窓口で発行する際に、貸付の申請で使用すると申し出ると

  発行手数料が無料になります。

  詳しくはこちら(区のホームページ)をご確認ください。

 ※本籍地、マイナンバーの記載は不要です。

⑤預金通帳の写し(金融機関名・支店・口座名義カタカナ・口座番号がわかるページ)

 ※借入申込者ご本人名義のものに限ります

⑥本人確認書類

(健康保険証、運転免許証、パスポート、マイナンバーカードのいずれか1点)

 ※外国籍の方は在留カードが必要です

収入の減少状況に関する申立書    記入例

郵送前のチェックリスト

【申請書類の書き方についての説明動画(厚生労働省作成)】

【申込書類郵送前の再チェックに関する説明動画(厚生労働省作成)】

緊急小口資金については、郵便局や中央労働金庫での受付を行っております。

【郵便局での申し込み】

https://www.post.japanpost.jp/notification/productinformation/2020/0519_01.html

【中央労働金庫での申し込み】

https://all.rokin.or.jp/kinkyukoguchi.html

総合支援資金の概要    ※総合支援資金の貸付延長についてはこちらをご覧ください

1 貸付対象

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、収入の減少や失業等により生計維持が困難となり、生活再建までの生活費を必要とする世帯とします。他道府県社会福祉協議会で今回の特例貸付を既に受けている世帯は対象外です。
総合支援資金は、緊急小口資金【特例貸付】と同じ時期に貸付けることはできません(緊急小口資金が指定金融口座に着金した日以降の申請となります)。

2 貸付上限額  (単身世帯)月15万円以内  (複数世帯)月20万円以内
3 貸付期間    原則3か月以内
4 据置期間   1年以内
5 返済期間   10年以内(120回以内)
6 連帯保証人  不要
7 利子     無利子

8 貸付金の交付(予定)

ご指定の金融機関口座(ご本人名義に限る)に本制度実施機関である東京都社会福祉協議会から1か月ごと分割で振り込まれます。

東京都社会福祉協議会から送金された場合は「トウキヨウトシヤカイフクシキヨウギカイ」と通帳に記載されます。

台東区社会福祉協議会への申請期日

初回送金日

2回目送金日

3回目送金日

5月29日(金)

6月11日(木)

7月20日(月)

8月20日(木)

6月11日(木)

6月29日(月)

7月20日(月)

8月20日(木)

6月30日(火)

7月16日(木)

8月20日(木)

9月23日(水)

7月15日(水)

7月29日(水)

8月20日(木)

9月23日(水)

7月29日(水)

8月14日(金)

9月23日(水)

10月20日(火)

8月12日(水)

8月28日(金)

9月23日(水)

10月20日(火)

8月28日(金)

9月17日(木)

10月20日(火)

11月20日(金)

9月11日(金)

9月29日(火)

10月20日(火)

11月20日(金)

9月30日(水)

10月19日(月)

11月20日(金)

12月21日(月)

※台東区社会福祉協議会への申請期日は、申請書類に不備や誤りがなく提出できた場合の期限です。

 また、郵送の場合は、台東区社会福祉協議会への必着日(投函日ではありません)となります。

9 申請書類

◆ 以下の①②③⑦⑧をクリックすると申請書類と記入例をダウンロードできます ◆

緊急小口資金(特例貸付)の貸付けを受けた場合、貸付金の送金の事実(送金先と送金が確認できる(記帳された)預金通帳のコピーの提出)をもって、以下の④と⑥の提出を省くことができます。ネットバンキングで通帳がない場合は指定金融機関口座の出入金履歴をダウンロードして添付してください。

借入申込書      記入例

重要事項説明書    記入例

借用書        記入例

④住民票の写し(世帯全員が記載された発行後3か月以内のもの)
⑤預金通帳(借入申込者名義)の写し
 ※銀行名、支店、口座番号、名義が表示されているページ
⑥本人確認書類
(健康保険証、運転免許証、パスポート、マイナンバーカードのいずれか1点)

 ※外国籍の方は在留カードが必要です

収入の減少状況に関する申立書     記入例
総合郵送前のチェックリスト


総合支援資金の延長貸付が決定しました ※7/20更新

台東区社会福祉協議会で総合支援資金の申請をした方で、延長貸付の対象となる要件を満たす方に対し、申請に必要となる書類を個別に郵送いたします


1 延長貸付の概要

総合支援資金特例貸付を利用し、なおも生活困窮の状況が続く方は、自立相談支援機関でのご相談などの継続的な支援を受けることで、原則3か月まで貸付期間を延長できる場合があります。

なお、延長貸付開始月が8月(総合支援資金特例貸付の貸付期間が5月・6月・7月の3か月間の方)の方は申請期間が短く、早めの申請が必要ですのでご注意ください。

【本延長貸付のチラシ(東京都社会福祉協議会作成)】

【ご案内】なお生活困窮の状況が続いている皆さまへ


2 貸付延長対象者

①総合支援資金の特例貸付の初回貸付を受けており、9月までに3月目である貸付期間が到来する方(借用書の借入期間に5月・6月・7月の3か月、6月・7月・8月の3か月、7月・8月・9月の3か月のいずれかを記載した方)

②総合支援資金特例貸付を利用し、なおも生活困窮の状況が続く方で、自立相談支援機関でのご相談や継続的な支援を受ける方

※申請時点で自立支援機関でのご相談や継続的な支援が完了している必要はありません。

3 延長貸付金の交付(予定)

ご指定の金融機関口座(ご本人名義に限る)に本制度実施機関である東京都社会福祉協議会から1か月ごとに分割で振り込まれます。

東京都社会福祉協議会から送金された場合は「トウキヨウトシヤカイフクシキヨウギカイ」と通帳に記載されます。

総合支援資金の初回貸付期間

台東区社会福祉協議会への申請期日

初回送金日

2回目送金日

3回目送金日

5・6・7月

8月3日(月)

8月20日(木)

9月23日(水)

10月20日(火)

6・7・8月

9月2日(水)

9月23日(水)

10月20日(火)

11月20日(金)

7・8・9月

10月1日(木)

10月20日(火)

11月20日(金)

12月21日(月)

※台東区社会福祉協議会への申請期日は、申請書類に不備や誤りがなく提出できた場合の期限です。

 また、郵送の場合は、台東区社会福祉協議会への必着日(投函日ではありません)となります。

【個別通知の発送予定時期】

  上記1:令和2年7月17日(金)

  上記2:令和2年8月5日(水)より順次発送

  上記3:令和2年9月中 ※詳細は東京都社会福祉協議会からの連絡待ちです。


4 申請書類

◆ 以下の①②③をクリックすると申請書類と記入例をダウンロードできます ◆

①延長貸付申込書記入例

②延長貸付借用書記入例

③延長貸付にかかる申出書記入例


その他お金や支援に関する参考情報

生活福祉資金に関するご案内(厚生労働省のホームページ)

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/seikatsuhogo/seikatsu-fukushi-shikin1/index.html

特別定額給付金について(台東区のホームページ)

https://www.city.taito.lg.jp/index/kusei/info/corona/shien/20200501kinkyukeizai.html

住居確保給付金のご案内(台東区のホームページ)

https://www.city.taito.lg.jp/index/kurashi/sodan/madoguchi/seikatsu/jyukyokakuho.html

台東社協の広報物

このサイトをSNSでシェアする
ページトップへ