台東区社会福祉協議会
色合い
言語の変更 English / 한글 / 中文
文字サイズ

「子育てプチカフェ」を取材してきました!

今回は、「NPO法人 台東区の子育てを支えあうネットワーク(たいとこネット)」が主催する「子育てプチカフェ」を取材してきました!

開催場所は、生涯学習センターの4階「和室さくら」です♪

Q.『子育てプチカフェ』ではどんな活動をしていますか?

子育てプチカフェは、台東区からたいとう子育てサポーターズが事業を引き継ぎ、現在はたいとこネットが運営しています。ここでは、子育て中の親と地域のボランティアが、毎月2回さまざまな企画を楽しみつつ、ゆるやかな情報交換・交流の場を提供しています。子育て世代同士が集まることで、新しいネットワークづくりやお互いの悩みも共有することができる場にもなっています。

「英語であそぼう」「ぼたもち作り」「ベビーマッサージ」など企画によって参加者の年齢層が異なり、親と子ともに楽しめる内容になっており、少しでも「楽しかった」と思っていただけるように活動しています。

毎回色々なイベントが行われており、活動内容もさまざまです!

ボランティアのNさんからお話を伺いました♪

Q.ボランティアを始めようと思ったきっかけは?

私は専業主婦をしており、子育てや自身の生活が落ち着いてきた頃、「自立して何か始めたい」と思ったことがきっかけとなり、読み聞かせの活動を始めたり、台東区の家庭教育支援者養成講座を受講しました。そこで、たいとこネットの石田さんをはじめ、今のボランティア仲間と出会ったことから、この子育てプチカフェの活動にも参加することになりました。今では、他にも子ども家庭支援センターでのボランティアの活動なども行っており、今後は傾聴ボランティアにも挑戦してみたいと考えています。

Q.ボランティアでの感想や活動をしていて良かったことを教えてください!

ボランティアをする中で、お手伝いが必要になった時にはママ友や他のボランティア先など、つながりのできた仲間に声をかけることもあります。このように、さまざまな人たちに支えられて活動することで、自分が活かされる場所ができたことを嬉しく思っています。

受付には、ためになる情報誌なども置かれ、情報提供・情報交換の場にもなっています!!

このサイトをSNSでシェアする
ページトップへ